がっちりマンデー【えんの下のロングセラー!ムーンスター810S EDU上履き靴・パイロットの消えるボールペンなど】

上履き情報

2022年12月25日放送のがっちりマンデーで、えんの下のロングセラーについて紹介されました!

えんの下のロングセラーから生まれた商品とその経緯をまとめましたので、是非参考にしていくださいね。

Sponsored Links

えんの下のロングセラー

ヒット商品はまず「0」から生まれることはないようです。
やっぱりルーツがあるとのこと。

パイロット フリクションボール

 

販売してから16年も経ちますが、パイロットの鉄板商品となっています。海外への販売が多く、7割が海外への輸出であるとのこと。

海外の小学校では、ボールペンを使用しているため、消えるボールペンが重宝しているようです。

また、このペンを産んだのがメルちゃん人形なんです。

メルちゃん人形はお湯をかけることで色が変わりますが、この技術をボールペンに有効活用したとのこと。

メルちゃん人形が誕生してから14年研究と開発を続け、フリクションまで繋がったとのこと。メルちゃんを作ったことががっちりに繋がったということですね。

100年の歴史があるパイロットさんならではの技術ですね^^

R1ドリンク

 

明治さんでは、明治ブルガリアヨーグルトがありますが、あのヨーグルトが起源となっているそうです。

ブルガリアヨーグルトをさらに研究し、R1の菌を発見されたそうです。

長い研究を経てヨーグルトを世に出していただけたのは嬉しい限りですね^^

ふるさと納税でも購入することが可能なので、参考にしていただければと思います。

ムーンスター810S EDU(上履き靴)

 

ムーンスター810sの縁の下となるのが、上履き靴になります。

明治6年に創業の月星化成と呼ばれていました。今も、小中高生がこの上履き靴を履いているようですよ。

上履き靴からムーンスターへのきっかけは、少子高齢化で売上が落ち着いか店が多く出たのに、上履き靴の売上げが落ちていない店があだだことが始まりです。

そのお店では、上履き靴を購入する大人が多かったそうです。

そこでは、職場から上履き靴のようなものを使用するよう指定されていたとのこと。

で、上履き靴のようなものを探すもないため、定番の上履き靴を購入されていたそうです。

そこで、それに目をつけ、大人向けの上履き靴を作ることを考えたのがムーンスター810sの誕生の秘話になります。

パイプキング

パイプキング×12個

楽天で購入

 

 

カネヨクレンザーが起源となっているようです。

クレンザーをベースにいろんな商品を発展して開発しているとのこと。

まとめ

以上、がっちりマンデーで紹介された縁の下の力持ちの商品でした。

そうだったのかと!と驚きを覚えるものがたくさんありましたね。
これは話のネタになりそうですよね。

ということで今回は以上となります。
参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました