知って得する1番かぶり【節約術ベスト15!ポイ活・クレジットカーでお得・プチ副業&懸賞など】

節約生活

2022年12月30日放送の知って得する1番かぶりで節約術ベスト10について紹介されました!

Sponsored Links

節約術ベスト15

15位〜11位の節約術

15位スープーマーケット活用術・サブスク・日用品はネットで購入
14位メルカリお得術・サブスクは家族でシェア
13位 フードデリバリーでお得
12位 経由サイトの活用
11位 保険の見直し

10位 節水

年間約33200円の節約効果があります。

バスタオルをフェイスタオルに
4人家族なら湯船がお得 5200円の節約効果
シャワーヘッドの交換 水道代が3分の1に

番組で紹介されていた
おすすめのシャワーヘッドはこちら

知って得する 1 番かぶり【シャワーヘッド交換で節約!シルキンシャワー・プレミアムが話題!】

9位 家計簿アプリの活用・ネット銀行の活用

私はマネーフォワードを使用し
楽天銀行を使用しています。

見えるかするのは1番の管理方ですね

8位 つみたてNISA・住宅ローンで節約

つみたてNISAも満額やっています。

新しくなるつみたてNISAの精度が抜群に税金優遇されているので
始めていない人は検討して見るといいですね。

7位 ふるさと納税

返礼品を入れ替える
1月、4月、7月がおすすめ

6位 スマホ乗り換え・見直し

私は楽天モバイルなどを乗り換えながら
その時にベストなものに乗り換えています

5位 IDECOで節約

節税になりますからね。
私も満額やっています。

ただ、資金が固定されるのがネック。

4位 節電

年間6000円が節約になります。

乾燥機に乾燥したものを入れて乾燥する 年間1300円程度の節約
ドライヤーの設定は強にする!短時間使用が最もお得
エアコンは自動運転でつけっぱなし 年間1100円お得

3位 プチ副業&懸賞金

自宅の不用品から売っていくのがいいでしょうね。

場所を選ばず、どこでもできるネット副業が個人的にはおすすめです♪

2位 クレジットカードでお得

年間6000円節約になります。

公共料金はクレジットカードがお得です。
1ヶ月の使用量が50000円以上であれば、
年間6000円お得です。

私は、以前まで、三井住友ゴールドカードを使用していました。
マイルを貯めてアメリカに旅行にいけましたよ。

知っているだけで得することが多いので、
これはマスト節約術ですね。

1位 ポイ活でお得

ダントツの1位でした。
ポイント活動の略になります。

同じポイントを貯められるお店に絞る

ということ。
まとまってポイントを貯めることができます。

まとめ

物価が上がり給料が中々上がらない昨今ですから
少しでも節約して家計に余裕をもたしたいですよね。
その浮いたお金で家族が笑顔になれる旅行なんて行けたら超最高ですからね♪

是非、参考にしてくださいね。

・こちらの節約アイテムも参考になりますよ♪

タイトルとURLをコピーしました