バゲット【もちもちバター餅の作り方!木田マリさんのレシピ】

レシピ

バゲット(2023年1月5日放送)で紹介された、もちもちバター餅の作り方についてお届けします!

料理研究家フードコーディネーターの木田マリさんが教えてくれました。

Sponsored Links

もちもちバター餅のレシピ

もちもちバター餅のレシピ

オリジナルは北秋田市の名物おやつです。

ここ数年口コミで広がり、
全国的に知られるご当地スイーツです。

そんなご当地スイーツですが、
電子レンジを使用して簡単に調理できます。

もちもちバター餅の材料

切り餅 4個
バター 10g
卵黄 1個分
砂糖 30g
片栗粉 10g
塩 ひとつまみ

もちもちバター餅の作り方

1)切り餅を約1cm角サイコロ状に切ります。
2)耐熱ボールに移して、水(50ml)を入れます。
3)ラップをかけずに、電子レンジ600wで3分加熱します
4)ゴムヘラでしっかりと混ぜます。しっかり混ぜていくと、お餅で溶けてきます。
5)バター10g、砂糖30g、塩(ひとつまみ)を入れます。しっかり混ぜてください!塩が味を引き締めます!
6)卵黄(一個分)を入れて混ぜ、片栗粉(10g)を入れて均一になるまで混ぜます。
7)電子レンジ600wで1分半加熱します。
8)電子レンジから出したら、もう一度混ぜます。
9)オープンシートを広げ、片栗粉を振ります
10)オープンシートに温めた餅をのせ、打ち粉をしながら長方形に整えます。オープンシートを半分に折り、その上から体重をかけながら手で押します。整えながら押してください。

粗熱を取れた時のワンポイントですが、
切る時に包丁に片栗粉をまぶすと切りやすくなります。(くっつかない)
11)食べやすい大きさにカットしたて、器に盛り付けたら完成です。

蕗月堂:もちもちのび~る秋田のバターもち

 

 

まとめ

今回はもちもちバター餅についてご紹介しました。

定番の餅の食べ方もいいですが、
秋田県のご当地餅スイーツ「もちもちバター餅」で、変化を楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

・リュウジさんの革命餅もおすすめです

タイトルとURLをコピーしました