【ヒルナンデス】生姜味噌の温活レシピ!焼きおにぎり・ゆで卵・アイスを石原新菜さんが紹介!

焼きおにぎりレシピ

2020年12月9日放送のヒルナンデスで生姜味噌の温活のレシピについて紹介されました!

教えてくれたのは冷え対策のプロの石原新菜さんです。

Sponsored Links

生姜味噌の温活のレシピ

生姜味噌で温活できて、冷え改善と対策になるなんて最高ですよね。

焼きおにぎりの作り方

大葉を巻いた焼きおにぎりです。

大葉には、Bーカロテンが豊富に含まれており、皮膚や粘膜の健康を維持すると言われているようです。

材料

ご飯(おにぎり)
生姜味噌
大葉

作り方

1)クッキングシートを敷いたフライパンを準備します
2)そこにおにぎりをのせ、両面に少し焦げ目がつくまでおにぎりを焼きます
3)おにぎりの両面に生姜味噌を塗りさっと焼いてください。ショウガみそを塗った方も焼いてくださいね。
4)焼き上がったら、大葉と一緒にいただきます。

生姜味噌漬けゆで卵の作り方

お弁当にも入れられるので、活躍の場がとても多いような印象です^^

タンパク質が豊富で体を温めてくれるのが特徴です。

材料(卵4個分)

卵 4個
生姜味噌 大さじ2
はちみつ 大さじ1
ごま油  小さじ2

作り方

1)生姜味噌・ハチミツ・ごま油を混ぜます。
2)混ぜた生姜味噌のタレを1/4とりラップにのせ、ゆで卵をまんべんなく漬狩るようにくるみます。これなら、少ない量でしっかり卵を漬けることができます。
3)冷蔵庫で一晩漬けたら、糸を卵の上でクロスさせて左右に引っ張ります。すると、綺麗に半分に割ることができますので、これで完成です。

しょうがみそアイスの作り方

温活なので冷たいものでもいいのかと思うところですが、ひと工夫することで冷え対策となりますよ^^

バニラアイスと生姜味噌ソースが相性抜群とのこと。塩キャラメルのような味わいとなっています。

材料

生姜味噌 小さじ1
はちみつ 大さじ2

作り方

1)生姜味噌ソースを作ります。しょうが味噌とハチミツを混ぜます。ハチミツは砂糖の3倍の甘さがあるそうなのですが、カロリーは低いとのこと。体にもいいということですね。
ポイント→ハチミツは風邪予防・疲労回復・便通改善に効果がある。

2)バニラアイスに、生姜味噌ソースをつけて完成。

 

まとめ

以上、生姜味噌の温活についてまとめました!

参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました