【バリューの真実】内股トレーニングのやり方を中村格子さんが紹介!

内股ダイエット・健康
<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

2023年5月30日放送のバリューの真実で内股トレーニングのやり方について紹介されました!

教えてくれたのは、整形外科医の中村格子さんです。

Sponsored Links

内股トレーニング

内股トレーニングの効果の理由

・O脚の改善
・姿勢がよくなる

内股を放置しておくと、太ももが太くなり、O客になる可能性があるとのこと。

内股になると骨盤が前傾し猫背になります。
すると、太ももに負担がかかり、太ももが太くなる可能性があるということ。

内股トレーニングのやり方

かかと上げ下ろしのやり方

1)かかとをつけて、つま先を60度に開きます。
2)この状態で、かかとの上げ下げを繰り返します。
1日10回を継続してください。
お尻の筋肉が鍛えらるので、
傾いた骨盤を引っ張り、正常の位置に戻すことができるとのこと。

ひざ曲げ伸ばしのやり方

1)かかとをつけて、つま先を60度に開きます。
2)踵をつけた状態で、膝を曲げ伸ばしします。
3)1日、10回やります。
太ももの外側の筋肉が鍛えられ、
ねじれていた足の骨格が元の位置に戻るといいます。

まとめ

周いが内股が変わったことに気づくほど、姿勢がよくなるため、
ぜひ、試してみてくださいね。

・ガニ股トレーニングについてはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました