【調査】光る君へのキャスト予想!藤原道長・光源氏・清少納言は誰?

都市伝説,斎藤工,ヒューメイリアン,ウルトラマン,人間,ハーフ芸能

2022年5月11日に2024年放送の大河ドラマが、紫式部を主人公とする「光る君へ」に決まりましたが、吉高由里子さん演じる紫式部以外のキャストがまだ公表されていません。

他の登場人物といえば、藤原道長・光源氏・清少納言などですが、この役を誰が務めるのか?と話題になっています。

今回は、光る君へのキャスト予想についての話です。

Sponsored Link
 

主人公「紫式部」を演じるのは吉高由里子!

平安時代の女性作家で知られる紫式部という名前は、日本中の方々が一度は聞いたことのある名前ではないでしょうか。

世界でいちばん古い長編小説の一つとして有名な「源氏物語」の作者になりますね。

そんな、偉人の役を演じられるのが吉高由里子さんです。

昨年の大人気ドラマであった「最愛」に出演され、第110回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞に輝くなど、最近の活躍はいつもに増して素晴らしい印象です。

前回の受賞で3度目の受賞になるとは恐れ入りました!

それにしても、最愛の勢いそのままに、大河ドラマではどのような紫式部を見せてくれるのか期待に胸が高まりますね^^

吉高由里子さんも久々の大役を任されたことに以下のようにコメントを残していらっしゃいます。

願ってもみなかったお仕事。平安時代という未知な世界を日々想像して、鮮やかな大河ドラマになったらうれしい」
引用元:URLhttps://news.yahoo.co.jp/articles/29ed2004e79017171f4451d5ba06897c87149986

紫式部の性格はシャイな性格だった…という情報もありますが、真逆な吉高さんはどのように紫式部を演じられるかがとても興味があります。

私も源氏物語というものを聞いたことがあるのですが、実際に読んだことはないんですよね…

大河ドラマファンとしては、今のうちに事前学習をしておかないといけないと思う次第であります。

そういえば、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが、源氏物語についてYOUTUBEで説明されていました。とてもわかりやすくかつ、面白い動画になります。

どうしたらこれほど、上手にお話ができるのでしょうか。源氏物語だけに限らずあっちゃんのこのチャンネルの人気の理由が詰まっているように感じます^^

原文を読みたい方は、こちらがおすすめですよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】はやげん! ~はやよみ源氏物語~ (ウィングス・コミックス)
価格:990円(税込、送料無料) (2022/5/13時点)

 

古来から日本に伝わる「源氏物語」!

歴史好きでかつ吉高由里子さんのファンの私としては勉強しがいのあるいいタイミングになりそうな気がいたします。

光る君,キャスト予想,藤原道長,光源氏,清少納言,誰

大河ドラマ:光る君へのキャスト予想!配役を徹底調査!

さて、気になるのは配役ですよね。元々、下級貴族であった紫式部が夫との別れから、文学に目覚め、それが藤原道長の目にとまったようですね。

このおかげで源氏物語を完成させることができたんだとか。つまりは、藤原道長の配役が気になるところです。

そして、源氏物語の主人公「光源氏」の役も誰になるのかというところが話題にもなっているようです。ここの配役も気になります。

最後に、同じ時代を生きた清少納言ですね。紫式部は、清少納言を筆頭とする藤原定子に使える女官だったようですが、なんでも完璧すぎる女性であったようです。

ここの二人の関係性は、おそらくかなり面白く描かれるのではないかと予想しています。ここの飛躍もかなり重要なんじゃないかと。

ということで、以下では、「藤原道長・光源氏・清少納言」の配役について世間の予想を確認しつつ、まとめていきたいと思います。

藤原道長のキャスト予想の一番人気は…!

藤原道長役にいちばん名前が上がっていたのは、松下洸平さんであったように思います。

ドラマ最愛での二人の演技は、とてもリアリティがあり見ているこちらも引き込まれてしまうほどでした。つまり、二人の相性がとてもいいのでしょうね。

松下洸平と吉高由里子は結婚すればいいのに!相性抜群でお似合いすぎる件!
松下洸平さんと吉高由里子さんが、今でもお似合いすぎると話題になっています。 最愛での共演から数ヶ月経ちましたが、2人の関係が気になります。 今回は、仲良しすぎる2人の熱愛や結婚の可能性・そして相性について考察するとともに、世間の声をまとめていきます。

二人の共演をまた見たいという世間の声も多数あるようですから、そういった意味でも松下洸平さんの名前が多く上がっているのではないでしょうか。

お次は、長谷川博己さんです。

麒麟がくるで明智光秀の役を演じられましたね。あれもとてもよかったですね!ですが、前回の主演からそれほど日も経っていませんから、可能性的にはちょっと低そうな印象です。

他にも以下のような方々が噂として上がっています。

井浦新さんという噂もあるみたいですね。井浦新さんも松下洸平さんと同じく最愛で共演されていますね。ですから、最愛ロスのみなさんから望む声があるのかもしれません。

町田慶太さんや岡田将生さんを期待する声もあるみたいです。

他にもキャスト予想はありましたが、この辺りの方々が世間から予想の大半になっていたように感じます。

この中から、藤原道長役に抜擢される方はいらっしゃるのでしょうか。

町田啓太さんは藤原道長役を演じるには若いようにも感じますから、脂の乗ったあたりの俳優さんがキャストに抜擢されるんじゃないかというのが私の予想ですかね。

光源氏のキャスト予想詳細

源氏物語の主人公になる光源氏ですが、源氏物語の映像表現が予想できそうなので映像化したものが放送されるんじゃないかと。

中々予想しずらいとところではありますが、以下のようにネット上では予想されていますよ。

藤原道長と同じ俳優が演じるとの予想や中川大志さんの抜擢の予想の声などがありますね。

さらには、千葉雄大さんも予想キャスト内に

光源氏は文武両道の完璧男子なんだそうですから、千葉雄大さんはマッチしているように感じますね。
他にも天海祐希さんとの声まであるみたいです!

ん〜妄想は膨らむばかりです。一体誰になるのか発表が待ちきれませんね。

紫式部のライバル清少納言は誰なのか

吉高由里子さんが紫式部を演じるとなると、同世代からもう少し年齢が上の方が演じるのではないでしょうか。

二人の生涯年を明学に残した史料は存在しないそうですが、当時の日記や交友関係等から清少納言の方が年齢が数歳から十歳前後年上ではないかと言われています。
ですから、吉高由里子さんよりも年齢が上の方がキャストに抜擢されるのではないかと予想します。

であるなら、ネット上での予想からも吉高由里子さんより年齢が上の方をリストアップしてみました。

まずは中谷美紀さんです。

お次は仲間由紀恵さん

小野町子さんもいいですね〜

といったところがホットなところではないでしょうか。どの方が来てもとても面白そうですね。

紫式部と清少納言の関係性というのは、史料では残っていないようですから、どのように描かれるのかとても注目されているのではないでしょうか。

Sponsored Link
 

大河ドラマ光る君へ:キャスト発表はいつなのか?

ここ1、2年あたりでは毎年1月ぐらいに翌々年に放送される大河ドラマの主演俳優などが発表されるようですが、今回は例年よりも遅く5月に発表されましたね。

キャストの決定に時間を要したのでしょうか。世間でも気になる方は多くいるようですね。

キャスト発表ハイツなのでしょうか?これについtは明確なタイミングはわかりません。間違いなく言えるのは、大河ドラマ放送日に地下でかなければ発表されないということではないでしょうか。

吉高由里子は太っても可愛い!2022版・痩せ期と現在を画像比較
2022年3月14日に行われた、第27回AMDアワードに出席された吉高由里子さんが太ったと話題です。今回は、2022最新と題して、吉田由里子さんは本当に太ったのか?太った原因は何なのか?こんなところを深堀りしてみましょう。ではご覧ください。

再来年の大河ドラマのキャストを今発表してもまだまだ先になりますし、鎌倉殿の13人が放送されている現在を考えるとちょっとタイミング的に違うのではないかなーと思う次第であります。

ということで、今回はこんな感じで、2024年に放映予定の「光る君へ」のキャスト予想でした。

Sponsored Link
 
芸能
RINCON BLOG
タイトルとURLをコピーしました