ヒルナンデスで温活体操「ちょい筋トレ」のやり方を石原新菜さんが紹介!

筋トレダイエット・健康

2022年12月9日放送のヒルナンデスで温活新常識「ちょい筋トレ体操」のやり方について紹介されました!

教えてくれたのは冷え対策のプロの石原新菜さんです。

これは知らなきゃ損ですよ^^

Sponsored Links

温活体操「ちょい筋トレ」

2種類の温活体操「ちょい筋トレ」を紹介してくれました。

温活冷え性対策の効果の理由

諸説ありますが、体温の40%は筋肉が作っていると石原新菜先生はおっしゃっています。

つまり、一番手っ取り早い温活は筋肉を動かすことであるということ。

それが最高の対策となります。

なんだかんだいって、一番良いのは筋トレや適度な運動なんですね^^

石原新菜先生は、温活冷え対策で10kg痩せたそうです。

 

 

下半身のちょい筋トレ「ダイナミックフラミンゴ」のやり方

1)片足を5cm程上げて1分間キープします。椅子に手を置いてバランスをとるといいです。目的は片足に重心をしっかりのせることです。
2)これを3セット繰り返して終了

この効果は、約50分のウォーキングと同じくらいの負荷が、足にかかるという研究結果があるそうです。

たった1分で切るので、隙間時間が使えて無駄がないですね。

上半身のちょい筋トレ「アイソメトリック運動」のやり方

1)胸の前で手をかぎ形に組み、力を入れて両側に7秒引きます。
2)両手を組んだまま、後頭部に回し両側に7秒引きます
3)左右の手を組み替えて、同じことを繰り返します。
4)これも1日3セット実施してください。

前から後ろに行く時にじわじわ暖かくなってきた感覚があったらオッケーとのこと。

まとめ

以上、温活冷え対策「ちょい筋トレ」のやり方についてでした。

生活のルーチンに入れやすい運動なのでいいですよね。

是非、試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました