サカナクション・岩寺の実家の親の職業・仕事内容の詳細!場所や会社名等(ほのか)

銭湯,サカナクション,岩寺基晴,実家,お風呂屋,ほのか歌手

もっちさんの実家が札幌の名門銭湯「ほのかグループ」ではないかと話題になっています。

父親が元社長である可能性が高いとのこと。

実家がお風呂屋(銭湯)で、しかもあの名門の可能性大ですか…これは凄い家族ですね。

ということで、今回は、サカナクション岩寺基晴さんの実家のが銭湯なのか?についてです。

Sponsored Link
 
広告

実家の父親が「ほのかグループ」を経営!(銭湯他)

文春オンラインで以下のような記事が掲載されました。

岩寺の実家はホテル事業などを展開する地元・札幌の名門企業。
引用元:文集オンライン 

調査した結果それが、ほのかグループである可能性が非常に高いことがわかりました。

ファンの方でしょうか?ネット上には実家がお風呂さんであるという情報が多くありました。

また、ほのかグループですが、年間195万人の方々が集まる人気スパリゾートです。

この銭湯の元社長がサカナクション岩寺基晴さんの父親ではないかと言われているんです。とんでもない大金持ちの実家なんでしょうね。不倫に続き次々と明るみになっていきますね。

Sponsored Link
 

ほのかグループは、創業51年を迎える老舗で手広く他の事業も手がけているそうです。他の事業はこんな感じ。

また、会社名は「株式会社丸新岩寺」なんですが、現在の代表取締役は、「高橋裕一」さんが勤めていらっしゃいます。

つまり、サカナクション岩寺基晴さんの父親は、現在社長を退任されているということですね。

つまりは、元社長ということですね。現在は、会長?とかの席に座っている可能性が高そうですね。

以下の決算報告書から、2018年時点ではもっちさんの父親の岩寺晴夫が社長を勤めていらっしゃったようですね。しかし、いつ世代が変わったのかについては情報を見つけることができませんでした。

なお、2018年にはサハリンに「ほのか」グループの温泉施設を手がけるなど、日本のみならず世界に向けて日本文化を広げる活動をされていらっしゃいます。

銭湯,サカナクション,岩寺基晴,実家,お風呂屋,ほのか

出典 RUSSIA BEYOBND

ちなみに、サハリンの場所はこちらです。

この施設は、日本にあるものとほとんど同じ施設を作ったそうで、建物の床面積は4,000㎡もあるそうです。

2018年までバリバリお仕事をしていた可能性がありますから、おそらくここ最近社長の座を退いたのではないでしょうか。

ちなみにこちらが、もっちさんの父親である可能性の高い「岩寺晴夫さん」になります。かなりのイケメンで仕事もバリバリできそうですね。

もっちさんのイケメンも父親譲りということではないでしょうか。並べてみると、かなり似ているんじゃないでしょうか。

銭湯,サカナクション,岩寺基晴,実家,お風呂屋,ほのか

岩寺基晴の実家がお風呂屋(銭湯)であったことは有名な話だった?

どうやら、サカナクションのファンの中では、岩寺基晴さんの実家がお風呂屋さん(銭湯)であったことは有名な話であったようです。

サカナクションのライブでは、「実家が風呂屋のギター岩寺です!」と紹介されることが定番のネタだったみたいです。

長屋晴子が可愛い&歌上手すぎ!歌唱力と表現力がおばけ級だった件
先日、毎週スペシャルなパーソナリティーが週替わりで担当している、土曜日のオールナイトニッポン0 (ZERO)に、愛知県出身4人組バンドで緑黄色社会のボーカルである「長屋晴子」が出演されましたね。 今回は、今が旬といっても過言ではない、...

ですから、今回実家が金持ちであることがわかったのですが、これはファンからしてみれば「もう知っているよ!有名な話だから!」といったところなんでしょうね。

ただ、岩寺基晴さん自身が公表しているわけではないそうです。公表していない以上、確定したとは言い難いですね。

ですが、限りなく岩寺元晴さんのご実家がお風呂屋さんである可能性が高いというのは動かぬ事実かなと思います。

Sponsored Link
 

岩寺基晴(もっち)は実家の仕事(職業)を継ぐ可能性は?脱退はある?

10年不倫ということで、なかなか強烈な文集砲をいただいたわけですから、何かと復帰まで時間を要すのかもしれませんね。

脱退の可能性は限りなく少ないとは思いますが、もし脱退したとしても実家の家業がありますから脱退後も問題なく暮らしていくことができるのではないでしょうか。

また、元サカナクションのギターリストが経営者となれば、その話題性から企業的にもメリットはあるように思いますね。

木村拓哉 歌唱力を徹底調査!ソロの評価が高い理由&下手派評判等
2021年のコロナ禍も影響してか、木村拓哉さんのソロアーティストとしての活動は、あまり活発とは言えませんでした。 しかしながら、業界から評価が高く今後が注目されています。 そして、2022年1月19日には待望の2枚目となるソロア...

ですが、ファンの皆さんは、サカナクションの岩寺さんが不倫をしていたとしても、そんなことは関係ないという意見が多いように感じます。

世間の声としては、脱退やグループの活動休止などは「しないで!」という声多数です。また、個人的にも、サカナクションの皆さんの変わらぬ活動を願っています。

応援していますから、頑張ってください!

広告
歌手
Sponsored Link
 
RINCON BLOG
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました