千葉雄大が太った理由は役作り?顔パンパンでむくみだした時期等を調査!

千葉雄大,太った,理由,役作り,顔パンパン,むくみ太った・痩せた

ネット上で千葉雄大さんが太ったと話題になっています。

理由は役作りなのか?

という声もある一方で、ストレスによるどか食いなどが原因なのではという声もあるようです。

さらには、顔がパンパンとの声もありむくみ出したことを心配する声もあります。

今回は、千葉雄大さんがなぜ太ったのかということに加えて、現在が痩せている時と比べてどれほど太ったのかについて画像検証してみます。

Sponsored Link
 

千葉雄大が太った?本当に顔パンパンなの?

2022年最新のの千葉雄大さんがこちらになります。

遠目で見ると分かりにくいのですが、体もふっくらして顔も大きくなっているように見えますね。

お顔もちょっと丸みを帯びて太った印象です。

画像で見てみるとこんな感じです。

千葉雄大,太った,理由,役作り,顔パンパン,むくみ

出典 Twitter

確かに、見た目はかなり太ってるように見えるというか、顔がパンパンと言われるのも少々わかるような気がいたします。

と言っても太っていても可愛いというか、かっこいいというか、どう転がっても損しないイケメンであるということは変わりようのない真実ですね。

なお、定期的に痩せたり太ったりしているようで、それに慣れているファンの方は以下のようにも感じているようです。

実は、自己管理がしっかりできるタイプなのでしょうか。ストレスや爆食いが原因なのかと思いましたが、そうでもないのかもしれませんね。

千葉雄大,太った,理由,役作り,顔パンパン,むくみ

出典 Twitter

痩せていた頃と現在でどれほど太った?むくみ出した時期はいつ?

どちらかというと、痩せているイメージなのが千葉雄大さんのイメージですよね。ですから、どの時期から太り出したのか?

さらには過去にどれぐらい太ったことがあったのかについても見てみましょう。

2009〜2011:デビュー当時は細すぎるぐらい

千葉雄大さんのデビュー当時はこんな感じです。

とても若いですね。太っている現在と比較するとかなり細身な印象ですね。

デビューのしたきっかけはスカウトなんだそうです。私のイメージとしては俳優としての活動がメインと思っていたのですが、雑誌のモデルからキャリアをスタートされたようです。

モデルとして活動をスタートする際には大学生だったのですが、モデルとしての活動に専念するためなのか、大学は辞めてしまったそうです。

Sponsored Link
 

その後は、「CHOKI CHOKI」という雑誌の専属モデルとして活動されます。

その後、2010年から2011にかけて、テレビ朝日で放送されていた「天装戦隊ゴセイジャー」に出演し活躍新ます。

この際も痩せている印象ですね。

2014年:映画「アオハライド」に出演時は痩せてる

かなり痩せている印象ですね。

8年前んいなりますから、管理若く見えますね。それにしても童顔で可愛いと言われた全盛期なんでしょうか。

現在は、男性としての色気が出ていて大人の男性に変わったような印象ですね。ヒロインの本田翼さんとの共演がとても良かったですね。

2020年:太り出して顔パンパンになってきてる…

2020年元旦にテレビ出演された千葉雄大さんがこちらです。

千葉雄大,太った,理由,役作り,顔パンパン,むくみ

出典 Twitter

この時点でも少々顔がふっくらしている印象ではないでしょうか。

さらに、こちら「いいね!光源氏くん」で主人公を演じられたときはかなりのサイズアップです。

光源氏に出演された第2話では、「太ったよねー」突っ込まれるほど、太っており、ポテトチップス禁止なんて言われて言われていました。

つまりは、太ったのは役作りなのでしょうか?それにしてもかなり体型が大きくなって太っていますから、体重もそれなりに増えていたのではないでしょうか。

おそらく、70kg以上はあったのではないかと思いますね。

にしても、光源氏のコミカルな演技と千葉雄大さんの「仔犬のような目」は評判がかなりよかったですよね。

2021年:太っても可愛い!むくみも気になるけどオッケー

こちらは、2021年のドラマ「アバランチ」の取材会の時の千葉雄大さんです。2020年以降太ってから痩せてはいないようですね。

最後に全部並べてみましょうか。

千葉雄大,太った,理由,役作り,顔パンパン,むくみ

確かに太って顔パンパンになったように見えますが、なんでしょうかどちらにせよイケメンですよね。

瞳が綺麗で羨ましいかぎりです。

Sponsored Link
 

千葉雄大が太った理由は役作り?

ここまでをみてきた限りですが、2020年以降に大きく体型の変化がありました。ですが、これは役作りであったのではないかと思います。

言うなれば、太ったのは俳優としてのプライド!でもあるわけですね。

また、俳優としての活動のみならず、監督としても活躍されており活躍の場を多岐に渡るようですね。

どちらかというと、可愛いイメージな千葉雄大さんですが、プライドを持って活動されるところはとてもかっこいいなと感じます。

ストレスなどが関係しているのかと心配にもなりましたが、そうでなくて良かったなというのが率直な感想です。

これからも、役者として素晴らしい作品を世に届けてくれることでしょう。

今後の活躍も期待しております。

タイトルとURLをコピーしました