相葉マナブでキャッサバターの作り方を紹介!初めまして食材のレシピ

キャッサバターレシピ

2022年12月11日放送の相葉マナブでキャッサバターの作り方について紹介されました!

相葉マナブで数少ない初めまして食材「キャッサバ」のレシピを群馬県邑楽町からお届けです。

Sponsored Links

キャッサバターのレシピ

キャッサバは皮に体に良くない成分があるため、皮と芯をしっかり取り除くことがポイントとなっています。

芯に体に悪い成分があるようですがそれは少量とのこと。しっかり取り除けば安全に味わえるようです。

イメージとしては、じゃがいもの芽が体に良くないのと同じ程度とのこと。

キャッサバターの材料

キャッサバ 1本(30cm程度)

キャッサバターの作り方

1)キャッサバ1本を3等分に切ります。
2)キャッサバに切り込みを入れ、そこから皮を剥いていきます。皮の向き方は大根の皮を剥くようにしてください。ある程度剥いていくと、手で皮を剥くことができます。
ポイント→分厚く皮を剥く。
3)皮を剥いたら、20分茹でます。
ポイント→茹でることで芯が取れやすくなります。
4)20分茹でたら、キャッサバの芯を取ります。まず、半分に切ります。開いた時に中央に見えるものが芯です。筋のように見えるものなので目視で確認できます。包丁をうまく使って取り除いてください。
5)食べやすいサイズに切り、お皿にのせ塩とバターをかけたら完成です。

まとめ

キャッサバターについてまとめました!

ホクホクの食感でとても美味しいとのこと。

食べたことがないので、試してみたいと思います。ただ、ネット販売が始まってもすぐに売り切れてしまうそうなので、なんとかして手に入れいたところです…

今回は以上となります。参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました